訪問鍼灸

当 施術所のコロナ対策について。

 年が明けて、晴ればれした気分で迎えたかったのですが

いまだ拡散押さえられず 皆様大変な生活されている事と思い 

早期の終息を無事を祈るばかりです。

 

 さて、当 術所でのコロナウイルス対策についてです。

じつは開設当初より感染しにくい営業体制であったため助かってはおりますが

消毒当には特に気を付けて施術を行っております。

環境について。

 まずベットは一台しかない為 完全一人対応で施術させて頂いてます。

そして勝手ながらご予約制なので、前の患者様がお帰りになる予定時間など

ラインやメール電話等でご連絡させて頂いており他の患者様と接触することはありません。

 

 枕カバーはペーパーで、おひとりずつ交換させておりますし 換気も十分行える体制が整っておりますので ご安心してお越しください。

 

 そして ご自宅まで出張も行っておりますので ご質問あれば電話等でお伺いします。

 

 まだまだ大変なこととは思いますが、お体お気をつけてご自愛ください。

まずは不要不急の外出と接触は避ける。

 これは自分だけでなく、家族 職場など社会全体を守ることに繋がります。

 

 

現在の開業時間についてのご連絡

 ようやくコロナ終息のめどが見えてきたようで町には活気が出てきました。

大阪の解除に伴い人の往来も増えましたが皆様お加減いかがですか?

 

 昨夜来られた患者さまからご質問がありましたので記載しておきます。

当施術所は、この期間も営業はしていましていまも行っています。

ただ緊急性を要しない方で電車やバスなど公共機関を使用してこられる方には道中の安全面を考えしばらくの間 来所を自粛して頂きました。

 その代わりご要望あればこちらから出向き、リモートなどで家で仕事をしている方への出張も行っております。

 

 開業時間についてですが、主にお受けできる時間が夜19時以降になり

ご予約のお電話が重なることもあり申し訳ありませんが 完全予約制なのでご了承願います。

 

こちらはベッドが一つしかなくご夫婦でお越しの方など以外は 

 患者さんの治療の具合を考え、次の方へメールや電話で確認を取っているので一緒に待っていただくことはありません。

 もともと密にならない施術所なので記載する必要がなかったのですが

説明がなかったのでご迷惑をおかけしたようで申し訳ありませんでした。

ご予約の電話は深夜でも(起きていれば)受け付けており

携帯のほうへメールかメッセージを残していただけると後で確認しておきます。

 

 まずはみなさん ご健康をお祈りします。

どのご職業の方も大変だと思いますが ともに頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

年末年始 営業のお知らせ~田中鍼灸 年中無休です♪

いよいよ今年もあと数日 

そして平成30年も幕を下ろす年末となりました。

 災害の多い年でしたが、災害に合われた方々へ 来年はよき年でありますように。

 

田中鍼灸の年末営業日のお知らせです。

といっても、基本年中無休で緊急対応してますので休みがありません。

親戚等来客あり 即時対応はできにくいかもしれませんが

ぎっくり腰などは 優先して往診出張可能なので 

困ったときはお電話ください。

 

何もないほうがいいんですけどね。。。

 

ではよき年をお過ごし下さい。

 

 

追記 「亥」イノシシの年は猪突猛進の性格からか 荒れる年

災害などが多い年とされてます。

気温変化で腰痛なども出やすくなりますので ちゃんと保護してあげてくださいね。

 

 

 

出張治療 枚方まで行ってきました。

 出張治療 枚方まで行ってきました。

古い付き合いのある方からのご相談

電話で状況を聞くとぎっくり腰

しばらく介護等で忙しくしていたので疲労が蓄積されたと思われます。

車に乗るのも辛いということで出張してきました。

 

 経過を聞くとまだ不安があるということで近いうちに再度の治療は必要ですが

生活できるくらいの痛み軽減はできました。

遠距離、出張代ご相談ください。

 

ぎっくり腰に 鍼針速攻効果!

 50代女性 朝歯磨きをしていて腰に急激な痛み発生

状況を聞くと車に乗り降りもできないということで出張してきました。

 

 ぎっくり腰

突発的に発生する腰痛で、ひどいとその場から身動きできないくらいの痛みが発生

トイレにも行けないくらい。。。

 今まで患者さん等から聞いている話ですと 、整形外科での受診では

骨や筋肉に異常はない(レントゲンには写らない)ままの治療になります。 

痛みの特定場所不明で シップや痛み止めで自宅療養

もしくは一週間ほどの入院(トイレや食事などの生活に支障が出ているので介護という意味でも必要)

 脊椎ブロックなど 局所麻酔の注射をしてくれるお医者さんではすぐ痛みは消えます。 ただ一時的なので、薬服用しつつ自宅療養は変わりません。

 

 針の場合 指針後すぐ痛みが消えたかわかります(即効性効果は大きい)

年齢や体格、体質等で強刺激ができない方もおられるので誰も一回で全くなくなるとは言えませんが 再発防止も含めて3回 中には自分で行動など気をつけて再発がない人もいます。

 

 痛みが出た! ご連絡ください。 

夜間でも緊急応対します。 

関節 筋肉の原因不明の痛みに鍼が効きました。

治療対象はうちの嫁ですが。。。

経緯として、高血圧と糖尿病の関係で色々専門病院間で行って検査してましたが薬でコントロール出来ず。

消去法でホルモンバランスがあげられ検査 結果 半月ほど前に腫瘍が見つかり副腎を切除しました。

手術は副空鏡だったので身体的ダメージは少ない。という話だったんですが、もともと本来の機能 体調に戻るまで数週間から遅いと2年とのこと。

 退院後内蔵反射か傷の痛みが手術場所とその裏の背中に痛みがありました(これはマッサージ程度しかできませんでしたが。)

 

 退院後、関節と筋肉の痛いがひどい。

最初は肘から力が出なくてそのうち痛みに。 90度まで曲げれず そこから痛みが出始め、肩 手首まで関節通。 それに伴うのか背中にもコリと痛みが出て

生活に支障が出るほど。  あまりに痛がるので、とりあえず各部署に分けて効くかどうかで試してみました。

 

 もともと関節の痛みや筋肉痛でも、病院に行ったが原因不明 骨や筋肉には異常はないという患者さんは多くいらしてましたので

とりあえず軽減は出来るだろうとは思いましたが思いのほか効果が出ました。

 

刺針して数分置きますが、抜いてすぐ動かしてみて 痛みは消えました。

コリがひどいので鍼を刺すと痛みがでるとか 本数が多くなるので体の負担も考え一回に完全にとることはできませんでしたがかなり軽減は出来ました。 

 

 もちろん体が動かせない から動かなくなるというのもあるんですがね。

半日寝てれば体はこわばります。

それが重なればそのうち寝返りも出来ないくらい筋肉が硬くなります。

 明日自分が元気でいられるか解りませんけどね。

 

 昔、原因不明の腰と股関節の痛みで来られた患者さん 整形には行ったそうですが、軽減せず。

3回鍼に来られ、来るたびに痛みはとれ元気にはなってたんですが 

逆に納得いかないしこりがあるので 外科かで診てもらってくださいと伝えたところ

数週間経って連絡あり 腫瘍(悪性ではない)があったそうな。

 

 色んな患者さんが来られます。

治らないものもありますが、思いのほか効果があったという結果もたくさんありますので よろしければ、一度ご相談ください。

 

誠意を持って対応します。 お力になれるかもしれません。    

 

 

 

 

ギックリ腰で緊急出動~鍼が一番効くと私は思ってます。 

 えー 何年かに一回ぎっくり腰の方からお電話ありますが

最近特に緊急での往診が増えています。。。

 

 〇ぎっくり腰

 なった人しか解らないと思いますが、ひどい痛みになるとトイレどころか寝返りすら打てない痛みになり その場から這って動くのがやっと。

年齢や性別は関係なく、痛みの発端はさまざまで 椅子に座ったところから後ろに振り向くだけで「グキっ!」という音が聞こえ(ホントのところはわからない♪) その場で動けなくなります。 

 原因として、私が患者さんに説明するときは「整理していない本などのかたずけがある拍子に崩れ落ちたもの」とお話させてもらってます。 体つきや体質 期間や仕事量もさまざまですが、無理に溜め込んだ筋肉疲労が蓄積 ダムの水が決壊するように痛みが一気に出てくるようなものだと。 

 救急車で運ばれる人もいますし、悪くすれば10日ほどの入院 痛み止めの駐車か飲み薬の処方で特に改善される特効薬もなく 私が知っている一番効いたものは脊椎ブロック注射ですか。 これも一時的に痛みを散らして安静にする時間を作り、継続した飲み薬で筋肉の緊張を抜けるまで待つしかない。

 

 いままで師匠のところで7年ほど修行し その後20年弱個人で開業しておりますが    ほぼすべての方が治療を終えたあと  「ご自分で歩いて帰られております」 

ほぼ というのが情けない話ですが 体質により強刺激が出来ない方がたまにおられめんけん(温泉の湯あたりのようなものでひとにより気持ち悪くなったりだるさが数日続く状態)がでるので刺激をセーブするため一回で完治できない人もいらっしゃいます。

 

 といっても 仕事は休まないといけないし 我慢できる痛みでもないため 夜間でもとにかく軽減をと緊急対応していますので もしお困りのときはご一報ください。

 

 ほんとはね、ちゃんと休んでこんな痛みにならないに越したことはないんですがね。。。

d418e04d

 

施術料金について~治療の流れと治療代

 先日 施術料金いついて電話でご質問がありましたので

改めて料金や施術内容を記載させていただきます。

 

 〇施術について 

初診の方だと色々ご諮問させて頂いたり状態や体質などを調べるのに時間がかかりますので短くても1時間半ほどお時間頂きます。

まず仰向けで主にツボに針をし(このときに眼精疲労や全身の血流改善 内臓の状態や体質も診ます) 

次はうつ伏せで腰や背中 首などの治療に移りますが 基本的な流れだけであって ぎっくり腰などはまず横になれませんので患者さんの状況によって多種多様に変わります。

 そして最後に座って頂き 体を動かして調整など治っているかを見て終了。

この間、悪くなった原因や仕事 食生活なども含めたお話の中から アドバイスなどもさせてもらいます。

〇小児鍼 今までの最年少は10ヶ月から4歳まで 8歳の子供で鍼を刺しましたが治療効果も早く効きました。 

最高齢で107歳 90代は普通にいますが その方の体調や今まで鍼を受けていたかなどにより 小児鍼か刺鍼かを変えます。

 

 

 

〇治療施術料金 3千円から5千円(状態によります)

出張往診費 今のところ千円から2千円(場所により異なります)

範囲は現在最北で 大阪市内から吹田 枚方 県外では奈良県の経験があります。

(以前名古屋や東京間での往診はできるかとも質問ありましたが。。。)

移動はバイクか車ですが、駐輪駐車の状況も先に患者さまに伺ってから判断させてもらってます。

車をコインパーキングに入れる場合駐車料金は患者様のご負担になりますのでご了承お願いします。

 

待ち時間をなくす為 そして次の方にご迷惑にならないようにするため 

すべてご予約を頂いております。

来所頂くにも部屋の空調やホットパック 季節 患者さんの状況によりベットの保温など準備で30分前後必要になるためと

家の場所や周りの状況を調べるため移動時間とすこし時間がかかります。

_DSC2730

 

早朝 夜間のご予約もお受けしております。

ご諮問あれば 電話かメールでご連絡ください。

原因は季節の変わり目? 深夜含め 急ぎの患者さん続きました・・・

 この1週間ほどの間に5件 急ぎの患者さんがありました。

一件はもう2年前に看板を見て来られた方と 半年くらい前に肩こりがひどくて月2回で暫く続けて来られ、良くなったから後は予後に気をつけてくださいねと調子が良かった方

そして3件はhpで検索され とにかく急ぐということでした。

 家からほとんど動けないということで 聞くと近いし出張したり

22時を回っての電話で 肩こりがひどくて眠れなくなってるとのことでしたので 冷えの治療でホットパックが必要かと思い来所を

(前の患者さんが帰られたのが22時半過ぎてましたので その後でお越し頂きました)

 

 もう師匠のとこに勤めてたときからですが、季節の変わり目で体調不良になる患者さんが多くなる時期でした。

ただ、勤めてたのがもう20年ほどまえになり 今では 「季節がわかりにくい」 異常気象? と、歳月って怖いですね・・・

 

ここ暫くの朝晩や日にちの寒暖差で血行が悪くなり 特に女性で冷え性の方は、気をつけていてもダメージが蓄積されてるような。。。  

 

 

 春はもうすぐです。

が、体に春を感じるのはまだまだ咲きなのかもしれません。

 

 夜間治療しています。 当日予約 早くても準備に30分かかりますが、出来る限り対応させていただきます。

 

 ただ・・・ 悪くなりすぎ 動けなくなる前に治療するほうが痛みも少なく楽に早く治りますよ?

  

鍼治療 緊急出張訪問。ぎっくり腰 2時間弱で痛み消え 

 先日。

古い付き合いのある方から電話あり 「〇〇さんが急に腰が痛いと言うことで困ってるから治療を頼めるか?」と。 

聞くと詳しいことも解らないが、かなりの痛みと治療を急いでいる?よう。

 普通のぎっくり腰でも歩行どころがひどいと寝返りもできないくらいの痛みが出ますし 

以前ありましたが、どう診てもおかしいので病院の診察勧めたら 後日腰椎圧迫骨折してたとか 少し考えうちへきてもらうのも 患者さんのリスクが高かったので、

「30分したら伺いますと伝えてください。」 と言伝願い ご自宅へ出張訪問。

 

 ある程度の予想もしてましたがご本人は居間で横になりほぼ動けない状態。

聞くと庭で植木などの片付けをしていたそうですが

「ぐきっ!」

という音が聞こえたそう・・・ 

 症状と痛みの経緯を聞いたところ骨折ではなさそうなので一安心しました。

 ただ 今のままではうつ伏せどころか 少し動くことも出来ないほど痛いようで。。。 

 

 まず このような場合 私は奇穴の腰腿点(ようたいてん)に「鍼を打ち ゆっくり寝返りがうてるくらいにします。腰腿点ようたいてん

 小指から薬指そして中指の骨の付け根ではさむようにつまみ左右2箇所ずつの中から一番押し痛いところを探しますが

左右差は、痛いほうの腰が悪いと判断してます。 もう学生実習のときから使ってますが(知ったのは30年近く前ですかね)

効果は人にもよりますが、普通に腰痛の人が自分でもむだけでも軽減しますのでお勧めです。

 

 ほかの先生はどうしてるか知りませんが、まず横になって治療を始めなきゃどうにもなりませんので 痛みが酷いときにはよく使います。

 

 鍼を刺したまま ゆっくり動いてもらい 痛みが出ないので 効果は出ました。

部屋が少し寒いのと まだ脱いでもらえるまで動けませんので 腰と背中を出せるくらいにしてもらい施術へ。

 

 脈を診たときにも違和感あったんですが、背中のコリもものすごい?肩首もかなりのもので 仕事は事務職とのこと 

肩こりの自覚は前からあったらしいですが、忙しさと背中の貼りは感じないと。

 今回 翌日に電車で日帰り旅行に出るということで 今日中に治せますか? と。 かなり難しいオーダーでしたが 腰背と 置いてる時間に首元に鍼を刺し 

起きて立てるくらいにはなりましたので次は 動いてもらい また痛みの出る場所を補い。。。 置き針を数箇所貼って施術完了です。

  

 少しだるくなるくらいの強刺激をしましたが とにかく早期の痛み取りを優先しました。

 

 

 後日、直接連絡が取れなかったので 紹介者に様子を伺うと 翌日痛みは出ず楽しい旅行を終え 翌日からお仕事に行かれているということでした。

 コリがあるので、10日くらい明けずに治療をするほうが再発しないので 予後のためにどうぞと伝え電話を切り。

 

 治ってよかったと 胸をなでおろします。。。

 

  まぁ 腰腿点以外にも必殺技があるんですけどね♪ 

 

 

 

 

 ギックリ腰はなぜおきるのか

みんな突然に痛みが出るから 原因も打ち身のような突発的なものだと思いがちですが 実は日ごろの疲れや筋肉疲労の蓄積がたまりきって崩れたときに起こります。

 私は 「水の入ったバケツをひっくり返すようなもの」 と患者さんにご説明させていただいてますが 

バケツの大きさが その人の体質と我慢強さ 水のたまる速度が疲労度で 休暇をとればリセットされ 続けると 水漏れ蛇口と同じく疲れはたまる一方ということになります。

 

 弱い体質か我慢できなければ軽い症状のうちに 休養や治療をして楽になるんですが 

我慢強い方や たまにコリや張りがあっても自覚がない人もおられますがジェンガか砂の棒倒しのように 突然崩れ一気に痛みが出て来たものがぎっくり腰だと思ってください。

きっかけは色々です。 寒暖さや 何気ない動作。それも重いものをとるだけじゃなく、消しゴムを取ろうと振り返ったり 床に落ちたペン一本拾う動作からでも

 

痛みが出ます。  

 

 

 

 

 

 

 

1 / 3123

▲TOPへ